このページのリンク

<図書>
仲原善忠選集
ナカハラ ゼンチュウ センシュウ

出版者 那覇 : 沖縄タイムス社
出版年 1969.7
大きさ 3冊 ; 22cm

所蔵情報を非表示

日野 集密書庫 和図書 下巻 219.9/8/下 1A0154950 196907

日野 集密書庫 和図書 中巻 219.9/8/中 1A0154949 196907

日野 集密書庫 和図書 上巻 219.9/8/上 1A0154948 196907

書誌詳細を非表示

本文言語 日本語
一般注記 内容: 上巻: 琉球の歴史, 沖縄歴史の考え方, 島津進入の歴史的意義と評価, 砂糖の来歴, 「砂糖の来歴」補遺, 沖縄現代政治史, 沖縄現代産業・経済史, 官生小史, 史観・史学・随想, 琉球王国の性格と武器, ペリー提督の手紙, 「大島筆記」と太田教富 : 十八世紀末における沖縄地方行政の断面, ウコン往来 : 琉球産ウコンの専売について, 十六世紀末における薩琉間の緊張をめぐって, 中山王府の印鑑 : 遊印ではなく公印だろう, 琉球国末期の財政, 連珠の瓶と食篭
中巻: 文学概説, おもろ研究, 金石碑文と古文書
下巻: 久米島史話, 校注仲里旧記, 具志川間切旧記, 君南風由来并位階且公事について, セヂ(霊力)の信仰について, 沖縄文化の過去と将来, 私たちの小学時代, 稲カチということ, 宮古島武勇談, 野国総管墓碑について : 近世農具資料, 湛水親方の名誉のために, 民俗舞踊あれこれ : 八重山舞踊の意味するもの, 沖縄文化の評価, 集落, 固有の信仰のおとろえ, 太陽崇拝と火の神, ソノヒヤンお岳の名前 : 緑化運動によせて(補遺)
柳田先生と私 : 叱責の雨と知恵の泉, 古本あれこれー神保町のカタキをホノルルで, 古本あつめの話 : 南援購入文献の解説をかねて, 古文献の待遇 : 附稿本混効験集の発見, 古本あさり, 沖縄本の収集, 二つのミンゾク学, ペリーは土地を購入したか, 沖縄芸能公開史, 序にかえて : 三味線伝来とアカインコ, 沖縄文化について, むら(村)かそん(村)か, 頭上運搬, 墓, 蛇の精, カブトを脱ぐ, 事大主義, 無能・有能, はぎちぶる考, 旧時代の新教育, 徳田球一, 大浜信泉, 貘さんの詩作. 仲原善忠年譜, 仲原善忠著書論文目録
著者標目 仲原, 善忠(1890-1964) <ナカハラ, ゼンチュウ>
件 名 NDLSH:琉球 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:おもろさうし
分 類 NDC6:219.9
NDLC:GC311
NDLC:KG861
書誌ID 1100291774
NCID BN05204342 WCLINK

 類似資料